IMG_4828

豊能町は桜が満開になりました。本日の写真はパープルスティックブロッコリー、白菜ナバナ、カーボロネロトウ立ち菜。寒さに耐えて育った冬のアブラナ科の野菜たち(小松菜、水菜、しろ菜、キャベツ、白菜などなど)は、春のポカポカ陽気に花を咲かせます。その花が咲き出す前にトウ立ちした花の蕾の部分を摘み取ると美味しいナバナということになるのです。野菜の品種がそれぞれ違うのでナバナといってもすべて味が違います。わだファーム一番のおすすめは白菜トウ立ちナバナ。茎に甘みがあって春の香りもあって絶品なのです。ですが現在、おまかせ野菜セットの宅配おやすみ中でお客様にお届けできないのが残念無念なのです。。。(一般的にスーパーなどで販売されているナバナはナバナ用に栽培する専用の品種です。)

1月末〜2月頃から収穫予定していた紫色のブロッコリーはなんと春を迎えて沢山ブロッコリーをつけてくれましたーー初めての品種を栽培する時は予定どおりに、なかなかいかないのが野菜作りの難しいところです。特に海外品種(紫ブロッコリーはイギリスの伝統種)は大阪北部の土壌や気候になかなかフィットしてくれなく失敗することも多々あります。また上手にできたーと思ったらあまり美味しくない時もあったりもします。それでも新しい野菜に挑戦して新しい野菜をお届けしたいな〜と楽しみながらやっています。

 

2016/4/6 晴のち曇 20℃/6℃

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください