IMG_4895

わだファームの現在の栽培方法は少量多品目栽培。農地面積が少ないこともあり、葉っぱの野菜は1本の畝で数種類育てています。上の写真の畝はカブ、しろ菜、コマツナ、水菜、紫水菜と植わっています。ここの野菜たち(カブ以外)は5月2週目の野菜セット再開に向け声かけ中…どうでしょうか間に合うのか???カブ1弾は予定より2週間早くできてきています。路地栽培で思うようにコントロールは難しいのはわかってますが、もう少し精度を上げていかねばと思うところ。もっともっと経験がいります。

他の野菜は、1月末播種の春ダイコンは好調で、ちょうど5月2週目ぐらいから収穫開始できそうです。そら豆、タマネギ、ニンニク順調。残念なのはスナップエンドウ、ネキリムシの集中攻撃で今シーズンは出荷できそうにないです。周りに耕作放棄地もあったりで、どうもネキリムシの数が多すぎなのです。なにか対策が必要です。

おまかせ野菜セットの再開は準備でき次第ご報告します。

2016/4/18 晴時々曇 17℃/ 4℃

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください