200年ぶりの天皇譲位に伴う元号の改元からもう3年。「平成」から「令和」になり、現状の居場所に止まれば時はあっという間に過ぎていくように感じます。そんな空気を感じるの中、立ち止まらずに現状を変化させ進めていくように考えながら行動するように心がけています。でも考えてはいても、知識を増やしても「すぐ」に行動できないことも多々あって、今からはやるべきコトを順にやってみて、問題や考えや気持ちを修正という風に進んでいくように変化中です。2021は「動」がテーマです。

「動」がテーマの2021年は、1月中旬ビニールハウスを導入完成しました。町内様々な方のお手を拝借して皆さまのあたたかいお気持ちが沢山詰まったビニールハウスがドーンとできました。同時期に農業機械も導入するコトにして、一段階二段階と野菜生産量アップできるように農園を進めていきます。

少し暖かくなる頃には、農ボランティアに来てもらったり、野菜セット会員の皆さまには農園体験会をまずはお顔を知っている方から少人数でスタートします。わだファームの野菜を料理する食べる見るだけではなく、野菜が育つ環境や生育過程・栽培方法など触れて見て感じてもらえる機会(遊びに来ていだだく)を提供することにします。土曜日を予定しています。野菜セット会員の皆さまには、わだファーム通信で農ボランディアはラインやインスタグラムでのご連絡になる予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください